このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 30175
本文ファイル
別タイトル
Stock separation for spawning population of ayu at Gouno River using otolith Sr/Ca ratio
著者
清家 暁
二本木 俊二
中川 平介
キーワード
江の川
産卵期
アユ
耳石
Sr/Ca比
放流
Gouno River
spawning
ayu
otolith
Sr/Ca ratio
stocking
NDC
動物学
抄録
島根県江の川において産卵期のアユ42個体の由来判別を耳石Sr/Ca比を用いておこなった。放流実績からすれば江の川水系には天然アユの他,琵琶湖産,人工海産アユが生息している。産卵群42個体の由来を判別した結果,天然アユは13個体,人工海産が26個体となり,湖産アユは皆無であった。したがって,江の川においては湖産アユが海産系アユの産卵行動に関与している可能性は低いと考えられた。
抄録(英)
Stock separation for spawning population of ayu Plecoglossus altivelis in the Gouno River was conducted using otolith Sr/Ca concentration ratio. Based on stock enhancement record, coexistence of amphidromus, hatchery-reared and landlocked ayu can be expected in the spawning population. In case of stock separation in the spawning population carrying out the otolith Sr/Ca ratio, 29 and 13 out of 42 individuals were categorized as the hatchery-reared and amphidromus ayu, respectively. The result of no landlocked ayu in the spawning population suggests that the contribution of the landlocked ayu to spawning and reproduction can be neglected at the Gouno River.
掲載誌名
生物圏科学 : 広島大学大学院生物圏科学研究科紀要
41巻
開始ページ
23
終了ページ
29
出版年月日
2002-10-20
出版者
広島大学大学院生物圏科学研究科
ISSN
1348-1371
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
生物圏科学研究科
他の一覧