廣島大學經濟論叢 40巻 3号
2017-03-15 発行

集中排除審査委員会による審査過程における集中排除政策の緩和 : 占領・復興期におけるアメリカ化の深化の一契機

The Shift of the Reorganization Program and the Deconcentration Review Board (DRB): A case of the Deepening of Americanization in Japan during the Occupation
大畑 貴裕 大学院社会科学研究科
本文ファイル
権利情報
Copyright (c) 2017 広島大学