このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 29871
本文ファイル
別タイトル
The Development of Educational Program for Ensuring Academic Ability of Music in Junior High School (3).
著者
吉富 巧修
藤井 恵子
NDC
教育
抄録
本研究では, 中学校の生徒が, 表現や鑑賞の授業において, 聴取した音楽表現や楽曲に対してどのような言葉で評価するのかを明らかにすることを目的とした。具体的な方法として, A中学校における歌の発表会に対する評価, B中学校におけるミュージカルの発表会に対する評価, C中学校における鑑賞授業での感想の内容を分析し, 考察した。

その結果, A中学校とB中学校の実践からは, 豊富で質の良い音楽的経験によって, 生徒の批評能力が向上することがわかった。C中学校の実践からは, 鑑賞ポイントをしっかり把握させることによって, 生徒の鑑賞能力が向上することがわかった。同時に鋭い聴取力を育成することの必要性も明らかとなったといえよう。
掲載誌名
学部・附属学校共同研究紀要
38号
開始ページ
167
終了ページ
172
出版年月日
2010-03-31
出版者
広島大学学部・附属学校共同研究機構
ISSN
1346-5104
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧



過去1年のアクセス数 : ?
過去1年の本文閲覧数 : ?


今月のアクセス数 : ?
今月の本文閲覧数 : ?