このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 29803
本文ファイル
著者
Choi, Byung Ho
Lee, Han Soo
NDC
地球科学・地学・地質学
抄録(英)
A regional ocean simulation system for tides, wind and ocean circulation in the seas bordering the Korean Peninsula and Japan is designed to cover an area that is broad in scope and size, yet provide a high degree of resolution in the area of scientific and engineering interests. With this simulation system, tidal distribution of the modeled regional seas and changes occurred in tidal regime due to coastal dikes as exemplified for Isahaya Bay in the Ariake Sea, Japan and Saemangeum Sea area, Korea are firstly estimated and further improvement and implementation of the simulation system are also discussed.
掲載誌名
国際協力研究誌
16巻
2号
開始ページ
21
終了ページ
38
出版年月日
2010-03-31
出版者
広島大学大学院国際協力研究科
ISSN
1341-0903
NCID
SelfDOI
言語
英語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
国際協力研究科
他の一覧



過去1年のアクセス数 : ?
過去1年の本文閲覧数 : ?


今月のアクセス数 : ?
今月の本文閲覧数 : ?