このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 34585
file
title alternative
Identification of risk factors for school-nonattendance from university faculty
creator
Arai, Sawako
Kodama, Kenichi
subject
大学生の不登校
アセスメント
NDC
Psychology
abstract
専門的なトレーニングを受けていない大学教員が学生の不登校問題を早期に把握するために有用なアセスメント方法を開発するため,教員からみた大学生の不登校リスクを測定するための項目の作成を行った。項目は先行研究および現職の教職員等の意見をもとに作成し,大学教員を対象に調査を行った。その結果,教員からみた大学生の不登校リスク要因として「他者との関係」「学業成績および授業態度」「本人の見た目」「経済的問題」の4 因子19 項目が抽出された。今後は今回得られた項目を用いた不登校リスクの評価方法の検討を行う必要がある。
journal title
Hiroshima Psychological Research
issue
Issue 12
start page
93
end page
101
date of issued
2013-03-31
publisher
広島大学大学院教育学研究科心理学講座
issn
1347-1619
ncid
SelfDOI
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
department
Graduate School of Education
他の一覧