このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 45782
file
title alternative
Experimental Use of Error-based Simulation for Force on Moving Object in Science Class at Junior High School
creator
Shinohara, Tomoya
Imai, Isao
Tomoto, Takahito
Horiguchi, Tomoya
Yamada, Atsushi
subject
力学
はたらく力
誤りの可視化
Error-based Simulation
NDC
Education
abstract
初等力学の問題解決においては,対象としている系にはたらく力の把握が必要であるが,この過程が最も難しいとされており,学習支援の対象として重要といえる.筆者らはこれまでに,このはたらく力を対象とした学習支援として,物体が速度をもたない静止系における力の把握を対象として,学習者の誤りに基づくシミュレーションであるError-based Simulation(EBS)の利用を試みており,授業での利用を通して学習効果の確認も行っている.本研究では,物体が速度をもつ運動系を対象としたEBS による学習支援効果の調査を授業での利用を通して行った.結果として,事前テストにおける成績と,利用方法により効果が異なることが示された.
journal title
電子情報通信学会論文誌 D
volume
Volume J99-D
issue
Issue 4
start page
439
end page
451
date of issued
2016-04-01
publisher
電子情報通信学会
issn
1881-0225
ncid
publisher doi
language
jpn
nii type
Journal Article
HU type
Journal Articles
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright (c) 2016 IEICE
relation url
department
Graduate School of Engineering