このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 32394
file
title alternative
Stress reaction, social support and self-esteem of siblings of children with a chronic illness
creator
Setoue, Misaki
Kondo, Aya
subject
きょうだい児
ストレス反応
ソーシャルサポート
セルフエスティーム
NDC
Psychology
abstract
本研究では,病気のきょうだい(病弱児)をもつ子ども(きょうだい児)32名を対象に,ソーシャルサポートとセルフエスティームが,ストレス反応に及ぼす影響を検討した。きょうだい児は一般的な同世代の子どもに比べて,ややセルフエスティームが低く,親からのソーシャルサポートの知覚も低かった。また,セルフエスティームの高いきょうだい児は,セルフエスティームが低いきょうだい児に比べて,ストレス反応が低かった。さらに,セルフエスティームが低い場合は,親からのソーシャルサポートがストレス反応の低減に影響していた。ソーシャルサポートとセルフエスティームがストレス反応に及ぼす影響過程についてパス解析を行ったところ,ソーシャルサポートは,セルフエスティームを介して間接的にきょうだい児のストレス反応を低減させていることがわかった。また,きょうだい児が病弱児よりも年下である場合,病弱児が入院中である場合,きょうだい児が病弱児の病名を知らない場合は,心理的問題を抱えやすいことが示された。
journal title
Hiroshima Psychological Research
issue
Issue 11
start page
201
end page
213
date of issued
2012-03-31
publisher
広島大学大学院教育学研究科心理学講座
issn
1347-1619
ncid
SelfDOI
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
department
Graduate School of Education
他の一覧