このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 14983
file
creator
subject
平均自由行程
衝突頻度
平均速度
相対速度
Maxwell-Boltzmann分布
NDC
Chemistry
abstract
「平均自由行程」は分子運動論における重要な物理量であり,物理化学の教科書で必ず登場するキーワードである。初学者向けの解説では,一定速度をもつ注目分子が,静止している標的分子群の中を運動するモデルを用いて説明されることが多い。しかし,現実の気体中では,注目分子以外のすべての分子が静止しているということはありえないので,標的分子が運動していることを考慮する必要がある。さらに厳密には,気体中の分子がすべて同じ速度で運動しているというわけではなく,注目分子も標的分子もその速度に分布があるということを考慮しなければならない。ところが,多くの教科書は紙面の都合もあって平均自由行程を厳密に解説することを避けており,分子の平均相対速度や衝突頻度がきちんと解説されていないことが多いようである。本書は,キーワード「衝突頻度」「平均相対速度」「平均自由行程」を徹底的に理解するために書かれたmonographである。
description
第3版第8刷
publisher
漁火書店
date of created
2018-11-25
language
jpn
nii type
Book
HU type
Books
DCMI type
text
format
application/pdf
rights
Copyright (c) 2018 by Author
relation
第2版(2004)
第3版第1刷(2007)
第3版第2刷(2008)
第3版第3刷(2012)
第3版第6刷(2013)
第3版第7刷(2017)
relation url
department
Graduate School of Science



Last 12 months's access : ? times
Last 12 months's DL: ? times


This month's access: ? times
This month's DL: ? times